top of page
検索
  • 執筆者の写真西川英三郎

(News)取引先と共栄「パートナーシップ構築宣言」登録3,899社 - 3,899 companies register "Declaration of Partnership Building"-


企業の共栄共存が日本の経済や人々の暮らしを持続的に支えていく。

商工会議所の生みの親、渋沢栄一のこの思想は、現在のSDGsの理念に通じます。昨年5月に経済界・労働界の代表及び関係閣僚をメンバーとする「未来を拓くパートナーシップ構築推進会議」で導入された「パートナーシップ構築」の枠組は、同年7月のポータルサイト立ち上げ、今年3月の成長戦略会議を経て閣議決定によりパートナーシップ構築宣言として成長戦略実行計画に盛り込まれました。宣言・公表した企業は、以下の補助金について加点措置が受けられます。皆様是非ご活用ください。11月30日現在3,899社が宣言済です。(2021年11月30日)


Under the current difficult economic environment, the concept of the partnership building evolved to the "Declaration of Patnership Building", one of the execution plan for the growth strategy of Japanese economy by the cabinet decision in June, 2021. The companies who officially declared can get some benefit for the following lots of subsidies. As of November 30, 3,899 companies have declared. (30/NOV/2021)


各助成金の詳細は以下の通り。(URL LINKs are available only in Japanese.)

① 事業再構築補助金 

  Business Restructuring Subsidy

【公募期間:令和3年10月28日(木)~令和3年12月21日(火)18:00まで】

② ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

  Manufacturing, Marchandise, Service and Productivity Enhancement Subsidy

【公募期間:令和3年12月1日(水)17:00 ~令和4年2月8日(火)17:00まで】

③ 産業・業務部門における高効率ヒートポンプ導入促進事業

  High efficiency Heat Pump Implementation Promotion Subsidy for industrial sector

【公募期間:令和3年9月3日(金)~令和3年12月10日(金)18:00まで】

④ ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金

  manufacturing, Marchandise and Service High Level Networking Promotion Subsidy

⑤ 先進的省エネルギー投資促進支援事業

  Advanced Energy Conservation Investment Promotion Subsidy


パートナーシップ構築宣言の詳細は以下のURLをご参照下さい。(Sorry Japanese only)

パートナーシップ構築宣言企業一覧 (Sorry Japanese only)

閲覧数:13回0件のコメント
bottom of page