検索
  • 西川英三郎

(News)新型コロナ特例雇用調整助成金受給期間6月末まで延長‐Employ't adjustment subsidy receiving period extend 'til June 30 -

厚労省は1月8日、昨年末に休業対象期間が2021年2月28日まで延長された新型コロナウィルス特例雇用調整助成金の支給対象期間について、従来は休業の初日から最大1年間とされていたものを新たに1年超(但し最長2021年6月30日)迄延長すると発表しました。(2021年1月12日)

MHLW announced that the receiving period was extended until June 30, 2021. It was initially accepted as the maximum one year from the first holiday request date. There is so far no change of the applicable period of the subsidy, i.e. until February 28, 2021. (12JAN2021)

和文)URL:000716538.pdf (mhlw.go.jp)

Sorry Japanese link only


3回の閲覧0件のコメント

tel / fax: +81 (0)22 796 7527

宮城県仙台市青葉区五橋一丁目7-4オリベハイツ望月201

  • Facebook
  • Twitter

©2020 by 行政書士・社会保険労務士 西川国際労務管理事務所