検索
  • 西川英三郎

(News)本邦滞在中の在留資格者再入国予定申出緩和 - Deregulation of Request of intention to re-enter Japan for foreigners  

本年8月28日の新型コロナウイルス感染症対策本部において、「本邦滞在中の在留資格保持者について、空港検査能力の拡充等を踏まえ,9月1日以降に実施する所定の手続を経て,再入国許可をもって出国した者の入国拒否対象地域からの再入国を許可」する旨が公表されました。

当該措置による再入国予定の申出の手続き等詳細については、法務省ホームページをご確認ください。(2020年9月7日) Following the expansion of inspection capacity at airports, the COVID-19 Measures Headquarters announced on August 28, 2020 that foreign nationals residing in Japan with the status of residence who have completed the prescribed procedures implemented as of September 1 and who were in possession of a re-entry permit when leaving Japan may re-enter Japan from country/region designated as subject to denial of landing. (07/SEP/2020)

日本語:http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00245.html English: http://www.moj.go.jp/content/001327551.pdf

18回の閲覧0件のコメント

tel / fax: +81 (0)22 796 7527

宮城県仙台市青葉区五橋一丁目7-4オリベハイツ望月201

  • Facebook
  • Twitter

©2020 by 行政書士・社会保険労務士 西川国際労務管理事務所